2009年08月09日

辛勝。

 
新キャラに癒されたところで…
逃避ばかりしてられないので、対策を練りつつポンデライオンと再戦。
 
 
前回の反省点としては、

@水鉄砲→水属性やられを食らい過ぎ
A隙があっても攻められてない
B水中で突進が回避できてない


の3点かなと(・・`)


@は機動性の低いミドルガンナーにとっては死活問題なので、怒り時のゲリョスアタック(毒吐きながら突進してくるアレ)を余裕を持って回避する事、

Aは単純に慣れの問題として、

やっぱ一番致命的なのはB…


水中だと水の抵抗でこちらの機動性が落ちるのと、水深の関係で3次元の移動及び位置取りが必要。

対策としては、相手を見失わないようになるべく同じ深度を保つ事かな…。
地上と同じ位置関係を保てれば、突進のタイミングに合わせてキッチリ緊急回避できるはずっ(・・´)



というワケで3度目の正直!(≧ヘ≦)



まず地上戦。

基本的には大きめに回避し、ゴロゴロ体当たりにやられないように側面に立たないようにする。

主な使用弾は通常弾と弱点属性の火炎弾。
雑魚が湧いたら散弾でまとめて掃除。


なかなかいい感じで攻められてる( ̄ー ̄)ニヤリ


…と油断すると水属性やられを食らうorz

着弾点の水飛沫にも当たり判定がががヽ(´Д`)ノギャー



それでも積極的に攻撃を仕掛け、ほぼ予定通り善戦し、水中に撃退( ̄3 ̄)



さて、ここからが問題。

やはり地上戦には引っ張り込めないようなので、水中戦開始(-_-;)

突進さえ回避できれば何とかなるはず(汗)


とりあえず攻撃控えめで回避に専念しつつ動きを見てると…

突進はどうやら1発目がフェイクで2発目で来るらしい( ̄〜 ̄)
だから時間差でやられてたのねorz


水鉄砲と尻尾は簡単に回避できるので、突進の予備動作(1回目のフェイク)が見えたら、ワンテンポ置いて緊急回避!(☆□☆)クワッ


おお…かわせた( ̄○ ̄)


もう一度ワンテンポ置いて緊急回避!(☆□☆)クワッ


かわせる…かわせるぞ!( ̄ー ̄)ニヤリ


やっと勝機が見出せたのでやや積極的に攻撃開始。

すると、見事水中で自慢のタテガミ?を破壊し、撃退成功゚・(ノД`)・゚・。


そして遂に巣に追い込んだ…

という場面で残り10分を切る(゜Д゜ノ)ノエェ!?

回避に専念し過ぎたらしいorz


急いで巣で寝てるライオンちゃんを叩き起こし、やや捨て身で攻撃開始(汗)


残り5分。


さらに焦って攻撃。

そして突っ込み過ぎて体当たりでダウン→キャンプ送りorz



…もう半ば諦めながらも再び巣へ急行゚・(ノД`)・゚・。


狙う余裕もないので散弾Lv2をひたすら撃ちまくる。


すると奇跡的に撃破成功!( ̄○ ̄)エッ

残り1分なかったんじゃないだろうか…


つ、疲れたorz
 
 

モンハン3・ブログ  モンハン・ブログ


posted by OWL at 23:22| Comment(0) | MH3 第1章 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。