2011年06月11日

オンリーワンの物語。

  
これは「モンハン一番くじ」を求めてコンビニを渡り歩いた男の物語である。





〜前回までのあらすじ〜

一番くじを求めて旅だったOWLであったが、その影すら見る事叶わず、彼の心は折れようとしていた。
そんな時、旧き友からの知らせにより新たな希望を見いだしたOWLは再び一番くじを探す旅に出る決心をしたのであった…。

果たしてOWLは一番くじを手にする事ができるのだろうか?
 


 
某日某所。


「一番くじ…今日こそ手に入れてやる」


寝落ちの神の情報によって一番くじの在処の目星が付いた今、OWLの足取りは軽かった。


「とりあえず、近いところからシラミ潰しに回るとしようか」



1軒目。


image/2011-06-12T02:09:02-5.jpg


どうやら今日からくじが変わってしまった模様。


「ちっ、次に行くか…」



2軒目。


image/2011-06-12T02:09:02-4.jpg


「!?」


一番くじとは一時点で1種類では無いのか?
それとも…


image/2011-06-12T02:09:02-3.jpg


マズい。

情報によるとモンハン一番くじは5月下旬からの販売。
もしかするとこれは…



売り切れによる世代交代!?

そしてその後もコンビニを片っ端から回るも、殆どがステ●ッチもしくはワン●ースの次回発売広告ばかり…。



そして辺りのコンビニを回り尽くした私が最後に辿り着いたのはとある「塔」だった。

ここに無かったらもう諦めよう。
そう決心した私の目の前に…


image/2011-06-12T02:09:02-2.jpg

くじの箱が!

喜びの余り箱の前で立ち尽くすOWL。
しかし、ふと気付く…。



どう見ても1枚しかくじが無い(汗)


しかも、景品らしきものは隣にあるI賞のグラスが1つだけ。
これはもしかすると…



クジヲ引イタラ100%デ隣ノグラスガ当タルトイウ事デスカ?(大汗)


何と、くじを引いて何が当たるかな〜?♪じゃ無くて、500円でグラスを買うかどうかのシチュエーションになってしまったorz

確かに目的はグラスだったんだけど、私が欲しいのはアイルーグラス…。
ラブリーなグラスで嫁にお酒を飲んで欲しかったのである。

ところが残ったグラスは、明らかに人気が無くて残ったと思われるインパクトの薄い柄…


って近付いて良く良く見るとラギアクルスでは無いですか!?

売れ残りとは何とおいたわしい姿。
せめてもうちょっとデザインを工夫してくれれば人気出ただろうに…よし!



「これ下さーい!」


…こうして私の一番くじ探しの旅はラギアグラスの購入という形で幕を閉じたのであった。

その日は既にお酒飲んで帰った後だったので、帰宅してすぐグラスを洗ってアイスカフェオレを入れて飲みました。
今思うと、ラギアIN水没林な感じだったのかも(笑)


ちなみに、ダブルチャンスでレウス様希少種トロフィーが当たったかどうかはあえて伏せておく事にする。



image/2011-06-12T02:09:02-1.jpg

〜fin〜 




モンハン3・ブログ  MHP3rd・攻略ブログ  モンハン・ブログ


posted by OWL at 03:42| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
おぉ グラスげっとおめでとうございます〜
長い道のりでしたねぇ
お疲れ様でございました
諦めないってことが大事だってことは
モンハンからも学んだような気がする今日この頃です。
残り1分でクエ成功とかガンナーにはありますからねぇ
Posted by Tomozo at 2011年06月15日 09:39
>Tomozo大師匠
ご無沙汰してますm(_ _)m
苦労が報われたのかどうかは微妙なところですが、とりあえずくじの箱を発見してくじを手に取れただけで満足感はありました(笑)
ガンナーは何かとギリギリ感のある職業なので、根気が大事ですよね(>_<)
Posted by OWL@管理人 at 2011年06月16日 20:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。